直線上に配置
フランス旅団のいなちゃんが住んでるパリ及び近郊の街や美術館で見かけ
た色々な像をひたすら集 め、ストーリー形式にしてみました。

                    タイトルは 「あるおっちゃんの一日」

1thいなちゃんフランス散歩
|info|掲示板|Touring|ぶらり旅|日記|団員レポート|リンク|
高くそびえるエッフェル塔
そしてそれを見上げるおっちゃん
「俺にも見せろよ〜」と壁から出てくるおっちゃん
壁から出てきたとたん腹痛に襲われ、
トイレでうずくまるおっちゃん
エッフェル塔を見たいあまりに壁を壊して
出てきた事を後悔し、座禅を組むおっちゃん
座禅を組んでも許してもらえなかったので、
ヤケクダでとにかくエッフェル塔に駆け上ろう
とするおっちゃん
やっと登った!!と思いきやここは凱旋門の頂上だった。
間違えとるがな。
(正面に見えるのはシャンゼリゼ大通り)
気を取り直してエッフェル塔のふもとへ
チャリンコで向かうおっちゃん
間違いなくエッフェル塔だという証拠に
写真を撮るおっちゃん
やっと登ったエッフェル塔。
下を見ると吸い込まれそうだ。
記念に「アイ〜ン」ポーズを決めるおっちゃん
亀たちが祝福のシャンパンをかけてくれました
「いやあ、それほどでも・・・」と
でかい顔をするおっちゃん
「調子に乗るなよ」と睨みをきかす別のおっちゃん
「すんまそん」と謝るおっちゃん
「恥ずかしかったらこれで顔隠せば?」と仮面を渡す少年
「そんなもんいらんわ!!」と、いじけるおっちゃん
「なんで俺は素直になれないんだろう」
と苦悩するおっちゃん
おっちゃんは自分を見つめ直すため、
放浪の旅に出たのであった
ヤギを連れて・・・めでたしめでたし (完).
団員レポートTOP
直線上に配置