直線上に配置
2004年7月29日
日時:7月29〜30日
    紀伊半島の真ん中 (十津川〜熊野古道)を探ってくるツーリング
   

2004年7月29日 西宮→十津川→熊野(川湯温泉)
2004年7月30日 熊野→熊野古道→龍神高野スカイライン→和歌山→西宮

|info|掲示板|Touring|ぶらり旅|日記|団員レポート|リンク|
今回もはじまりました!
どんな旅になることやら。
ここのところついていないツーリングが
多かったので、お願いしますよ!
阪神高速で南に下り、五條から十津川に
来ました。
ここは谷瀬の吊橋といって全長300mぐらい
高さ50m以上という、高所恐怖症の人間には
拷問以外の何物でもない場所です。

というわけで高所恐怖症のたけぞー
行っきまぁ〜すっ!!
こんな板切れの下は何もなし。
しかもよく揺れる。なぜゆえにこんなもんを
作ったのか。。。

しかし、聞くところによると、通学路にもなってるし
郵便局のおっちゃんはカブで渡るらしい。。。

ある意味尊敬〜!!
渡り終えて、ほっと一息。
ほんと助かった〜!って気持ちです。
十津川から、熊野に向かう途中に見つけた滝です。
日本100選の滝だそうです。
眼前に広がっていく滝です。
久しぶりに大きな滝に巡り会いました。
マイナスイオンたっぷりって感じの場所です。
ちょっと寒かったかな。
20mぐらいのところから流れ落ちてました。
冷たくて気持ちいいので、顔を洗いましたが
帰り道で、汗をかいたので、結局同じです。
十津川の蕎麦です。
歯ごたえがばっちりの蕎麦でした。
腹持ちもよかったです。

この後、熊野の川湯温泉のYHかじか荘に
向かい、同泊の人と飲みました!
1thTOP
ぶらり旅TOP
直線上に配置