直線上に配置

16th CALIMERO ツーリング in SONY?

日時    : 2005年5月14日
参加    : 団長たけぞー 小鉄
走行距離 : 350km
TouringTOP
直線上に配置
|info|掲示板|Touring|ぶらり旅|日記|団員レポート|リンク|
いつもの駅前集合で、SONY高原に。。。
あっ、違った!曽爾高原に出発です。
途中、名阪の針ICを下りたところにある
道の駅針テラスによって、ちょっと遅い朝飯。
バイクがいっぱいきてました。
針ICから次の小倉ICで下りて、やまなみロードを
ひた走り、曽爾高原へ。
やまなみロードは、良いワインディングで楽しい道です。
車もぜんぜんいなくていい感じですよ。

曽爾高原に到着して、バイクを駐車場に停めて高原を
登ります。
着きました!ここが曽爾高原です。
秋にはススキが一面に生える場所だそうです。
目の前にあった池の説明です。
ススキの葉がぼうぼうで、どこが池か分かりません。
今回のツーリングで2人で撮ったのは、この一枚。
テクテクと歩いて散策です。
途中、小学生のガキンチョがいっぱいいてました。
すごく楽しそうで、良かったです。
雨が降るなんて、言ってたけどいい日差しです。
暑いくらい!!
ソニレンジャーレッドの神様です。
ソニレンジャーイエローの神様です。
幼稚園のガキンチョにクイズを出してました。
ガキンチョ待ちのソニレンジャーブルーです。
遠くにソニレンジャーピンクがいましたが
疲れたので、行きませんでした。。ハハハ。
もと来た場所に戻るため、道なき道を攻めて行きます。
っていうか、一応、道みたいやけど。
腰の辺りまで草がぼうぼう。
落とし穴なんかあったら、確実にはまりますな。
戻って来れました。茶店で、水分補給です。
ポンプでくみ上げている缶を冷やすための水で
顔を洗いました!

ジュースより冷たかったです。
店のお姉さんです。愛想が良かったです。
駐車場のおばちゃんです。
ここらへんの人はみんな愛想が良いみたい。
曽爾高原から、ちょっと下ったところに曽爾高原温泉の
「お亀の湯」がありましたので、入ってきました。
成分はナトリウム、と炭酸?なんてことを
おっちゃんが言ってました。

確かにぬるぬるした感じで気持ちが良かったです。
露天風呂がいい景色で最高です。
中の湯船には浸かってないけど、なかなか広くて
いい感じです。
帰りに僕の母校(高校)に寄りました。
夏休みなので、人があんまりいませんでした。
高校にも行ったので、ついでだということで
母校(中学)にも寄ってきました。

実家にも1秒ほど寄りました。(前通っただけやけど。)
このグラウンドで、運動会とかしたんだよなあ〜。
ここを歩いて、毎日通ってました。
最後は、なんだか団長の思い出ツアーみたいに
なっちゃったけど、なかなか楽しいツーリングでした。